死ぬまでに見ておくべきモンスター映画はモンスター映画全部です。

映画に出てきたモンスターの紹介ブログです

『ミッドナイト・スネーク 絡み合う毒牙』最大の敵は無能な味方

超あらすじ

テントに蛇が入ってきた 

パッケージはこんな感じ ↓↓↓ 

f:id:toush80:20200806153734j:plain

寸評

ひどく何も起こらない 

以下はネタバレです。ご注意ください。

 

 

 

 

f:id:toush80:20200806153728j:plain

姿形の色は緑ではなく灰色です。パッケージ見ながら書いてたせいなので僕は悪くない。

モンスター寸評

普通にいる毒ヘビ、たまたまテントに迷い込んできた。特に人間を襲う 訳ではないが、強力な毒を持つので危険。何度もいうが迷い込んで来ただけなので害意を持っているわけではない。

 

2メートルくらいのブラックマンバ。

 

アフリカに住む世界で最も危険な毒蛇の一種。その毒はひとかみで成人15人分を殺すほどの毒を出す。毒性、量、効き目の速さと三拍子揃っておりほんと危険。人間が噛まれるとすぐに意識障害が起こり8時間から12時間くらいで死ぬ。ついでにヘビの中でも最も速い。

 

大人しいが危険を感じると高い攻撃性を発揮する。名前の由来は口の中が黒いから。

 

因みに同種でケンカをした際には、相手を気遣って噛まないそう、いい奴である。

 

アフリカの生き物だけどアメリカ人はなぜか、この蛇が好きで、かの有名なバスケ選手コービー・ブライアントの愛称がこのヘビブラックマンバである。コービーは神戸牛だし動物が渋滞している。

 

ヘビが苦手なので絶対に近寄りたくはないが、人間を見つけたら襲うというわけでもないためにちょつかいを出さず、距離を取れば危険性はまだ薄い。

 

テントという狭いところで寝そべった体制かつ至近距離まで近づかれている、という最悪なシチュエーションでなければ旦那はフィールドワークの経験から対応できただろう、嫁さんが邪魔さえしなければと残念でならない。そもそもテントにヘビが来たのも嫁さんのせいっぽいのでアホな浮気女と結婚したせいで生まれた悲劇である。

 

スピードと柔軟性が高く、攻撃は正確、さらに致死毒があるので、例えナイフがあろうがよくて相打ちにしかできないと思われる。なによりも実際にいるというのが恐ろしいモンスター。

 

テントを開けたままにしてヘビを入れた上に旦那が互いに無傷でなんとかしようとしてるのに、叩き潰そうとした上、仕留め損ねて噛まれ、結果血清を独り占めした浮気嫁の方が百倍悪質なモンスターではある。

撃退法

にぎり殺す。 

END

血清を彼女に打って男は倒れる。

 

最後に独断と偏見によるおすすめ度 

f:id:toush80:20200806153731j:plain

注意 管理人はモンスターパニック映画の観過ぎで正常な判断ができていない恐れがあります。

各表の基準はこちらからどうぞ。⇓⇓⇓

korekaranoeiga.hatenablog.com

 動画はこちらから⇓⇓  

現在までに紹介した映画の索引はこちらからどうぞ。 

映画50音索引 - 死ぬまでに見ておくべきモンスター映画はモンスター映画全部です。

モンスターの教科書はこちら

 

独断と偏見に満ちた内容ではございますが、お楽しみいただければ幸いです。また明白な誤りや誤字等がございましたら大変お手数をおかけしますが、訂正した内容で同内容のブログを作成して上げていただくかコメントにてどうぞお知らせください。わたくしの自尊心が傷つかないように丁重かつわかりやすくご指摘いただけますと幸いです。